2009年03月09日

幻のC8

首都圏の人しか分かんないかもしれないんですが…

首都高速道路は、首都高速○号線という形で各線に番号が振られている。

ジャンクションからジャンクションまでの区間に標識があるので確認できるのだが、なぜか8号線だけは無い。

地図を見ても、1〜7、9以降しか見当たらない。

今日は昼休みに会社でその話題ですごく盛り上がって、調べてみることにした。

するとありました。8号線。
京橋JCT〜東銀座までの区間らしいのです。

ではなぜ8号線の標識がないのか??

それは、その長さがわずか100メートルしかないため、標識が煩雑になるのを防ぐためらしいのです。

へ〜




私の神曲『dove』

antihoneyというアマチュアの方なんですが、アンビエント調のゆったりした世界観を持った方で、楽曲はどれもすごく独特。
まさにアートだね。

なかでもdoveという曲は短い中に彼女の魅力がどっと詰まった作品だと思う。

コード進行はとてもシンプル。曲も単調に展開して行くが、それが表現すべき一点をより明確なものにしている。

ずいぶん前だけど、一度掲示板に書き込みをしたことがあって、doveについて訊いてみたのだけど「曲の解釈は聴いた方の感性にお任せします。」だそうでした。

夜や宇宙を感じさせる曲が多いので、お休みの前などに聴くことをオススメします。
posted by hal at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27478146

この記事へのトラックバック