2008年07月22日

クレしん

オトナ帝国 を見てから、ちょっとクレヨンしんちゃんへの関心が強まった今日この頃。(24歳の俺ですが;)

「戦国大合戦」と「踊れアミーゴ」を見ました。ウィキペディアで概要調べたら面白そうだったので。

戦国大合戦は、名作と名高く、数々の賞をとっているらしい。
以前一度見たことがあって、確かに面白かった記憶があった。

再び見て、なるほど名作だと納得。終盤ではちょっと泣きそうになった。放映当時は、きっと子どもと映画を見に来た親たちが感動して泣いていたに違いない。

しんのすけの終盤の台詞「お前のせいでこうなったんだぞ!逃げるなんて許さないぞ!!」なんて…キャラが違う気もするが、すごい考えさせられる台詞だ。

「踊れアミーゴ」
全体的に見れば、本来のクレヨンしんちゃんらしいストーリーなんだろうけれど、ぶっちゃけ前半は怖い。
放映当時、きっと親に連れられて映画を見に来た子どもたちが恐怖して泣いていたに違いない。

特に風間君のママが…
posted by hal at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

 

・・・




いかんいかん、放置が過ぎた…

書く時間が無かったんじゃないんだが、書く内容を考える時間と気力がなかった><

このままではいかん!なんか書こう。
近況だ!イェイ

・先日とあるショーシアターに行ってきた。
男性と女性と、その間の人たちが舞い踊るショーである。会社の飲み会だったのだが、最初は正直いづらかった。
ぶっちゃけ「オカマバー」である。なぜか会社の飲み会でここ?と思ったわけだが、ショーを見て考えを改めたね。
久々に芸術に触れたね。
感動した。コメディとシリアスが織り交ざった実に見事な構成、練習に練習を重ねたであろう一糸乱れぬ動き、プロさながらの(ていうかプロの)演技力。
いやー、あそこはまた行きたい

・もうすぐ開催
MFT4がもうすぐ開催となる。残念ながらたぶん当日俺は仕事で忙しいだろうなぁ…;
けれど、久々のイベント参加なので今から楽しみだ。

・クレヨンしんちゃん
休日、暇だったのでツタヤ行ってクレヨンしんちゃんを借りてきた。映画「嵐を呼ぶ!オトナ帝国の逆襲」。
以前からクレヨンしんちゃんの映画の最高傑作という噂を聞いていたのでいかなるものかと思って見たのだが、
なるほど。傑作だ。
過去にしがみつくか、それとも未来を生きるかという、かなり思いテーマで、完全に大人向けの内容だった。
ひろしの台詞がいいね。
「俺の人生はつまらなくなんか無い。家族のいる幸せをお前たちに分けてやりたいぐらいさ」
なんてカッコいいじゃん。

・パヒューム
 さて、流行に疎いというか、最新のJ−popとか良く分からない俺だけど、ちょっと今気になっているのがパヒューム。
テクノポップって昔からあるけれど、近未来をイメージさせるサウンドやPVがなんかいいね。
posted by hal at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記